ブレッシュプラス 膿栓(臭い玉)の効果はある?

膿栓(臭い玉)とは?
膿栓(臭い玉)とは、咳をした時に、喉の奥から出てくる白色や黄色っぽい塊です。米粒ほどの大きさです。この塊が石灰化して固まったものを扁桃結石とも呼びます。一般的には、「くさだま」「におい玉」と呼ばれます。

ブレッシュプラス膿栓

膿栓(臭い玉)が起こる仕組み

通常、喉の奥の左右にある扁桃腺(へんとうせん)は、外からやってくるウイルスや雑菌などを守ってくれるリンパ組織です。扁桃腺には、数十個のくぼみがあります。このくぼみに細菌の死骸が溜まるんです。扁桃腺がある人なら、誰でもあります。
つまり、リンパによって捉えられた残骸が「くさだま」の正体です。

 

膿栓(臭い玉)が発生しやすい人の傾向

膿栓が発生しやすい方は、以下の方です。

  • 唾液が少ない
  • 口呼吸が多い
  • 口の中が乾燥している(ドライマウス)

 

実は、このような状況も口臭の原因になるんです。

 

ブレッシュプラスが膿栓(臭い玉)にも効果がある理由とは?

膿栓が発生しやすいケースの多くは、口の中の乾燥です。

 

なので、乾燥しないよう、口の中の唾液の量が増えれば、発生確率は減ります。

 

ブレッシュプラスには、この唾液の成分が含まれているんです。それが、
オーラバリア
の成分です。

 

オーラバリアは、唾液の成分である

  1. ラクトフェリン
  2. ラクト パー オキシダーゼ

といった2種類の唾液の抗菌成分が含まれているんです。唾液の助けをしてくれるわけです。

ブレッシュプラス

 

言い換えると、ブレッシュプラスのような、
抗菌作用もあり
口の中が乾燥しないようする
口内環境では、膿栓(臭い玉)は、作られにくくなります。

 

ただ、短期間で膿栓(臭い玉)が消えるわけではなく、普段から、ブレッシュプラスを食べることで、習慣化すると、気づいた時には、膿栓(臭い玉)のことも忘れていると思います。

 

それくらい、口内がキレイになってきますよ。

 

 

ブレッシュプラスは、Amazon・楽天・市販・ドラッグストア・薬局のどこが最安値?

TOPへ